ライフスタイル

わたしの体型コンプレックス

どうも、お久しぶりです!
すっかり更新が滞ってしまっていました…

さて、今日はいつもと趣向を変えて、
わたしのコンプレックスと
向き合った末に
たどり着いた考え方を
お話ししようと思います。
どうぞ
お付き合いくださいませ✨

今のわたしの体型は、「ザ!標準」なのですが
中学3年から大学2年くらいまで太ってました。

原因は食べ過ぎ。
まぁ食べてましたね、お菓子とかパンとか色々。
常に食べてる状態と言っても良いくらいでした!

それこそ好きな時に好きなものを好きなだけ。

身長は155cmなんですが、
MAX体重は58〜59kgありました。

顔はパンパン、
足も腕もお腹もパンパン!

周りの友達は細いんです。
羨ましくて、恥ずかしくて。

その頃の私は、
とにかく黒い服を着て
ダボっとした服を着て

ひたすら自分の体型をカバーすることに集中していました。

 

そんな生活を何年も続けて。
大学に進学して。

その間もわたしはずーっと、
細い人に憧れたし
羨ましかったし
体型を気にせず服を選べるようになりたいと思っていました。

 

ある時、
「スタイルが良い子の生活を観察してみよう」と思いまして。

お昼ご飯は何を買うのか、
飲みに行ったら何をどれくらい食べるのか。
普段の生活の中でどれくらい運動しているのかを調査しました。

 

そしたら、
やっぱり、
普段からちゃんと意識・努力をしていました、彼女は。

それを見て、
「あ、これはまず自分を変えなきゃいけないな」と思ったんです。

「細いのは体質だから」
「部活やってたし筋肉があるから」
「わたしも食事制限すればいつでも痩せる」
「来月からやろうかな!」

とかそんなことを考えていた自分。

なりたい自分像があるのに
そうなれない言い訳なんて
かっこ悪い

「かっこ悪いぞ!わたし!」
ってちょっと涙がでました。

 

そこから、
わたしはとにかく食べ過ぎだったので
食事を減らして
MAX体重から10kg以上痩せました。

「痩せたね」
「綺麗になったね」
っていう言葉がすごく嬉しくて、
-10kgで、
見える景色はこんなにも違うのかと。

そこからわたしは、
人生も変えました。
いろんな決断をして、
色々悩んでもがいて、
今こうして
「骨格分析パーソナルアナリスト」
としてお仕事をしています。
(いろんな決断などはまた後日…)

わたしのコンプレックスは
全てなくなったかと言うと、
全くそうではありません。(笑)
太っているのとは違うものも
ありますし、
後から後から
気になるところはでてきます。

でもね、わたしはダイエットをして
自分が好きになりました。
自信がつきました。

 

もちろん「太っている」ことを否定している訳ではありません。
わたしは「なりたい自分像」があります。
そこに近づく努力ができる環境にあるのに、
言い訳をして努力しなかった自分がイヤだったんです。

 

あの時の行動がなければ
今のわたしはいません。

ダイエットに限らず、
どんなことでも行動しなければ
変わらないと思っています。

自分はどうなりたい?
自分はどう見られたい?
自分は何がしたい?

何をするにも、
自分で選ぶ」のです。
誰のせいでもないです。

自分の人生、
悔いのないように生きましょう。
いつだって変われます。

 

ちなみに
今わたしのやりたいことは
「2月のハワイ旅行のために
もう少し身体をしぼる」
です。

初ハワイなんです。
しかも新婚旅行・・・
納得ができるスタイルで
写真に写りたい!(笑)

みなさんも、小さなことから
始めてみませんか?☺️

行動あるのみ!!

(*誰かダイエット一緒にやりませんか・・・笑)
(*ハワイの情報ある方教えてください・・・!)

あわせて読みたい
骨格ストレートタイプの特徴MAKIです! 前回は「骨格分析って何?」というテーマでお話をして、みなさんがどの骨格タイプに当てはまるのかということを診断しても...
あわせて読みたい
骨格診断:骨格ウェーブタイプの特徴MAKIです! 最近寝不足気味で1日中、 睡眠を欲しています・・・眠い。。。 とは言いつつブログは更新!! 前回のストレートに続き...
あわせて読みたい
骨格診断:骨格ナチュラルタイプの特徴MAKIです! 最近肌寒くなってきましたね! 秋冬ものを揃えたくなる頃です☺️ 物欲がすごい・・・ なんとか...