ファッション

骨格診断:ストレートタイプに苦手なスカート9選

骨格分析パーソナルスタイリストの
MAKI(@ladymakimam)です!

お久しぶりな更新に
なってしまいましたが、、
今回はストレートさんの苦手なスカート!

あわせて読みたい
骨格診断:ウェーブタイプはこんなスカートが苦手!骨格分析パーソナルスタイリストの MAKI(@ladymakimam)です! 今回は、 「ウェーブさんの苦手なスカート」です。...
あわせて読みたい
骨格診断:ナチュラルタイプの苦手なスカート6選骨格分析パーソナルスタイリストの MAKI(@ladymakimam)です! 今回はナチュラルさんの苦手なスカートについてお話し...

ストレートさんの似合うスカート
と言えばタイトスカートですが、
まずは苦手なスカートの種類と、
その理由を解説していきます☺️

 

①柔らかすぎる

→ストレートさんは、
身体にハリのある方が多いです。
そのため、似合うものは上質な
ハリのあるものです。
柔らかすぎる素材だと
良いところが引き出せません。

②ボリュームがある

→ボリュームがありすぎると、
メリハリがなくなりスタイルダウン!

③ハンパ丈/ロング丈

→ストレートさんは膝下が
綺麗な方が多いため、
良いところは見せていきましょう。

この3つの特徴に合わせて
紹介していきます。

あわせて読みたい
骨格診断:骨格ストレートタイプの特徴MAKI(@ladymakimam)です! 前回は「骨格分析って何?」というテーマでお話をして、 みなさんがどの骨格タイプに当て...

Contents

苦手なスカート

柔らかい素材

 

 

レースやチュール、リネン
などの柔らかい素材は
ハリのある身体を持つ
ストレートさんの良さを活かしきれません。
肉感を拾ってしまったり、
安っぽく見えてしまいます。
素材選びにはご注意を!

上2つが似合うのは「ウェーブ」さん
1番下が似合うのは「ナチュラル」さん!

 

ボリュームがあるもの

 

 

下に広がりがあるものは、
上半身にボリュームのある
ストレートさんは苦手…!
ストレートさんが一番恐れる、
太って見える」になってしまいます。

もしフレアスカートに挑戦したい時は
ロングカーディガンを羽織ったり、
上半身を着痩せするアイテムで
まとめると良いです☺️

上2つが似合うのは「ナチュラル」さん
下のフレアスカートが似合うのは「ウェーブ」さん!

 

ハンパ丈/ロング丈

 

 

マキシやロングは、
下半身が重くなってしまうので
おすすめしません!
更に得意のタイトスカートで
あったとしても、
ミモレ丈のようなハンパな丈ではなく
膝が見えるくらいの丈がおすすめ!

なぜかというと、
マキシやロングにも
言えることなのですが
ストレートさんは
膝下が綺麗!
(な方が多い)
なのでそこを隠すのは
本当にもったいない!
綺麗なところを見せれば
それだけでスタイルアップします!
是非とも丈は慎重に選んで…!

こういったものが似合うのは「ナチュラル」さん!

 

まとめ

今回はストレートさんの
苦手なスカートを紹介しました。

ここまで読むと、
「得意なのはタイトスカートだけ…?」
と思われる方もいらっしゃるでしょう!

でもね、確かに丈は膝丈が一番ですが
フレアスカートでも
広がりすぎていないものだったり、
膝丈の落ち着いたレースや
チュールも大丈夫!
似合う似合わないは、
お顔の影響も大きいので
1人1人違います。
自分はどんなイメージなのか、
どんな風になりたいのかも
自分の中で確認してみてくださいね!

それでは!
次回は
「ウェーブさんの苦手なスカート」です。
お楽しみに!